brighter future

料理・旅行など生活にかかわる情報を発信していきます

社会人スキルアップ計画 宅建に挑戦編

今年は宅建を受験することに決めました!

そもそも法学部 1回生のころから受験する意思はありましたがアメリカ留学やらで置き去りになっていました。今度こそ頑張るぞ!

<なぜ宅建?>

・仕事との関連性

⇒なし  メーカー勤務のためほぼ関係なし

・将来性

⇒あり 実家の手伝いや将来、マンション・家購入時に使える(はず)

・費用対効果

⇒今はゼロ いずれ役立つ日が来る(はず)

結論、あまり意味はなさそうですが、国家資格なので無いよりはあった方がいいと思うので勉強することにします。 Something is better than nothing!です。

 

<勉強方法>

・重点科目

 過去問の傾向から、権利関係・宅建業法で34問の出題(計50問)

 大学で民法ゼミに入っていたため、権利関係の過去問はほぼ解けた

 ⇒宅建業法法令上の制限を重点的に学習する 

f:id:TaroTaroGoGo:20190618203411p:plain

TAC 12年過去問題集より 作成

・目標点

毎年15%程度の合格率しかない難関試験のため、ギリギリを狙うと合格できないと思われる。よって、過去問演習時には合格点+2点を自己合格点として設定する。

・教科書/問題集 

書店で立ち読みし、最もわかりやすかったのでTACの教科書/問題集を購入

難解と言われる民法の理解ができているので独学で頑張ります。

 

・その他

Youtubeでも無料のコンテンツがあるのでそれらを駆使する予定

最近はネットの普及で無料で学べる機会がたくさんあります。活用せねば!

<学習計画>

7月までにテキストのI/Pが終わるように計画を立案。

闇雲に勉強せず、全体を見まわして勉強することが大切だと思うのでプランを柔軟に更新しながらやっていきます。

f:id:TaroTaroGoGo:20190618204728p:plain

ラフプラン

権利関係は過去問10年分演習まで終わっているので、宅建業法・法令上の制限について2か月でI/Pしていきます。平日は仕事があるため、まとまって勉強できないが30分/日の勉強時間は確保する。

 

皆様からアドバイス頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

パーティ!簡単 ローストビーフ!

パーティーにローストビーフがあるととても盛り上がるので誕生日やクリスマスなどでお試しください~

(僕はパーティーじゃなくても作りますが・・・)

外はこんがり、中はレアな感じに仕上げるのがポイントです。 

 

(1)室温に戻しておいた牛肉に塩コショウを擦り込みます。

並行して鍋にお湯をたっぷり入れて沸かします。

(2)フライパンに油をひいて強火で牛肉全体に焼き色を付けます。

(3) (2)をジップロックに入れて空気を抜いて水が入らないようにします。

沸騰した鍋に入れて3分程度煮て、上に浮いてこないように固定して余熱で20分ほど放置。皿などで固定できます。

(4)お湯から取り出して冷ましておく、

カットしてサラダと一緒に並べれます。外側は焼いてあるのでこんがりしていますが、中はしっかりとレアになってます。

(5)タレ (2)の肉汁に醤油(50cc) みりん(25cc) 酒(25cc) おろしにんにく(1片)をれてて混ぜ合わせます。 写真のように盛り合わせて完成♬

 

フランス料理 豆のサラダ

レンズ豆を茹でて、人参と玉ねぎと一緒に茹でマスタードを効かせたドレッシングで和える簡単なサラダです。

 

(1)人参と玉ねぎをみじん切りにし、豆は洗ってザルにあげておきます。

鍋に水を入れ人参・玉ねぎ・豆を入れて煮ます。時短のため人参・玉ねぎはレンジで温めておくことで煮る時間を短くできます。

(2) (1)を煮ている間にドレッシングを作ります。オリーブオイル・マスタード・酢を入れて、塩コショウで味を調えます。

(3)15分程度で火が通ったのでザルでお湯を切り、粗熱を取ります。

(4)冷蔵庫で冷やして、ドレッシングで和えれば完成です。

豆のサラダはとても簡単なのでぜひお試しください! 

 

料理会で作ったその他のメニュー


 

上高地 猿と遭遇 神明池近く I happened to see monkey on trekking road

上高地  明神池から帰る途中の岳沢湿原にて猿に出くわしました。写真のお猿さんはかわいく撮れてますが、実際は鳴き声が大きく、狂暴なので若干の恐怖を覚えました。猿を見つけたら刺激を与えずすぐに立ち去りましょう。危ないです・・・・

猿と出くわしたのは地図中央、丘沢湿原付近、河童橋から明神池へのコースの途中です。

 

f:id:TaroTaroGoGo:20190616082824p:plain

<猿との遭遇>

遊歩道を歩いていると、お猿さんに遭遇。完全に進路を阻まれました。

 

遊歩道に着地したお猿さん。木からジャンプして着地してました。

てくてく歩くお猿さん。なんかかわいい・・・

接近してきた。危ない!

食べ物を持っていないことに気づいたのか立ち去っていきました。実はバナナを持っていたので、危なかった。

そのまま他の観光客さんの方に向かうお猿さん。

危ないですよー

食べ物をゲットできずにしょげてるお猿さん。

なんかやってる。食べ物探してんのかな。

他にも鳴き声がしたのであたりを探してみると、木の上に別の個体がいました。

木の実を食べていると思われる。

おっ、顔見えた!

これまで上高地へは4回ほど行ってますが、猿に遭遇したのは1回だけです。

時々、現れるそうなので出会ったときは決してエサなど絶対にやらず、そっと歩いて逃げましょう。

tarotarogogo.hatenablog.com

 

日本有数の景勝地 上高地 上高地のここがすごいところを紹介

 長野県松本市に位置する日本屈指の景勝地 上高地へは年1~2回程度訪れています。

特に標高が1,400m程度あり、8月でも平均最高気温22.8℃ととても涼しいため避暑地としても人気があります。

今回は上高地ファンとして上高地ここがすごい!というポイントをご紹介します。

(詳細は今後アップしていきます)

 

 

(1)景色がすごい!

大正池から撮影 ひんやりして澄んだ空気、池、山のコンビネーションが抜群。

 燃岳 大正時代に噴火してできた山だそうです。

湿地帯の景色がきれい。

秋だと草原が黄金色に変わります。

(2)水が透き通っててすごい!

水が光の屈折の関係でブルーになってます。透き通っていて川底がしっかり見えます。

魚がはねた瞬間を撮影。池底に魚がいるのが見えます。

黄金色の池底が透き通って見えます。

明神池にカモがいました。上高地はカモが結構見られます。

(3)野生のに出会えてすごい!

運がいいと(悪い?)野生のに遭遇します。

明神池に向かって歩いていると、動物の鳴き声(叫び声?)が聞こえてきまいた。

野生の猿との遭遇です。写真だとかわいく見えるかもしれませんが、声がめっちゃ大きく、かなり怖いです。

近くまで寄ってきまいた。エサ持ってると思われているのか?

 結局は猿同士の縄張り争いをしていたみたいです。

もう一匹の猿と喧嘩してました。

tarotarogogo.hatenablog.com

(4)花や昆虫と出会えるてすごい!

ノアザミの花

セイヨウオトギリの花

カミキリムシが飛ぶ瞬間を激写

 

上高地は自然がとても豊かです。特に夏は涼しくて快適なのとてもお勧めです!

瑞浪の行列のできる五平餅屋さん あまから

瑞浪の行列ができる五平餅のお店「あまから」さんに行ってきました!

岐阜の郷土料理で最強においしいのが五平餅ですが全国的にみると「半分、青い」で知った方やいまだに知らない方も多いと思うので、概略については以前の記事に載せてあります。

tarotarogogo.hatenablog.com

ウナギ屋さん同様に近くを通ると香ばしい香りがするため、お店に引き寄せられます。時間帯によっては5組もしくは店に入りきらないほど並んでいる場合があるので事前予約をお勧めします。

お店の外観です。瑞浪駅徒歩2~3分の場所にあります。

f:id:TaroTaroGoGo:20190615210535p:plain

近くを通ると香ばしい香りがします。

代表的な五平餅はひらぺったい形をしていますが、あまからの五平餅はお団子型です。

タレをつける前にご飯を素焼きしています。

素焼きした五平餅にタレをつけます。このタレはクルミが練りこまれていて、焼くととても香ばしくなります。

f:id:TaroTaroGoGo:20190615211412p:plain

外から撮影

タレをつけたら、1回目の焼きをします。

一回焼いたら、もう一度たれに付けて、もう一度焼き完成です。

完成した五平餅

めっちゃおいしいです。団子型だと1本あたりの量が少ないので何本でも食べれます。

f:id:TaroTaroGoGo:20190615210258p:plain

お持ち帰りも店内で食べることもできます。

タレも購入することができるのでお持ち帰り場合はタレも買って、家で焼くときに大量のタレをつけると最高においしいです。

社会人 スキルアップ 働きながら通信制大学で勉強 IT、プログラミング、経済、会計

会社員として働きながらスキルアップとして通信制大学で学び始めて1.5年が経過しましました。学習を始めた理由・学習内容・一日の流れなどについて説明するのでご参考ください。

 

 1.学習を始めた理由

 2.学習内容

 3.働きながら学習 1日のスケジュール

 

1.学習を始めた理由

法学部を卒業し、自動車部品メーカ(Tier1)でサラリーマンとして仕事をしています。仕事内容としては国内・海外の自動車メーカーに対して製品の売り込み・交渉をしています。英語スキルが使えたり、新規商売を獲得したりと仕事にはやりがい・達成感もあるため、転職希望は無く現状に転職が目的でスキルアップをしている訳ではありません。

一方で、世の中はプログラミング学習が必修化されたり、AI・RPA・IOTというワードが風靡し、私が就職をした2015年から技術的に世の中が大きく変化をしています。世の中が大きく変化する中、「変化についていけていない」と強く実感するようになりました。多くの方が同じような危機感を抱いているのではないかと思います。今後はこれまで以上に技術進歩のスピードがアップして、さらに働く期間も長くなることから常に知識のアップデートを行う必要があると思います。

特にIT(プログラミング、AI、インターネットなど)と経営・経済の勉強をやりたいと思うようになり、通信制の大学での学習を開始しました。 

 

2.学習内容

1学期の講座・学習内容・所要時間の一覧です。主にIT関連の学習とマクロ経済学のように経済・会計・ビジネスの授業を受講。Cプログラミング演習とWeb入門は実際にプログラムを作成する実戦形式となるため実用的です。

<ある学期の授業講座一覧>

f:id:TaroTaroGoGo:20190615183157p:plain

1学期の学習表

特に受講してよかったのは「マクロ経済学」「Cプログラミング演習」です。

マクロ経済学

国の財政・金融政策を理解し経済状況の理解度が格段に上がり、新聞などで報じられている経済事象・テーマを理屈をもって説明できるようになります。マクロ経済なんて自分には関係ないと思っていましたが、仕事・プライベートの両面で役になっています。

「Cプログラミング演習」

プログラミング言語といっても無数にあるため、最初に学ぶプログラミングとしてC言語を選択。現在知られている数多くのプログラミング言語の先祖となったのがC言語で、それらの言語に大きな影響を与えています。また、アドレス・ポインタなどの仕組みからコンピュータの仕組みがより深く理解できることもC言語の特徴です。

初学者であればいきなりPythonよりもC言語の学習が適しているようにも思います。

 

<授業構成 1週間分>

現在履修をしているC言語を用いてアルゴリズムとデータ構造の授業構成です。

演習の授業のため、座学が第1章-第3章 その後、第4章で実際にプログラムを動かす演習を行います。

 

f:id:TaroTaroGoGo:20190615185729p:plain

演習の様子です。

C言語を用いているのでCプログラミング言語で学習した知識+アルゴリズムによってデータ評価の性能比較を行いました。演習環境を利用してプログラムを作動させます。実際に手を動かしてプログラムを作成するとかなり勉強になります。

f:id:TaroTaroGoGo:20190615185548p:plain

C言語アルゴリズムの演習をしている様子

3.働きながら学習 1日のスケジュール

f:id:TaroTaroGoGo:20190615184444p:plain

大まかな一日の流れ

 

フルタイムでサラリーマン(残業30-40H/月)をやっているため、基本的に朝と帰宅後に合わせて1.5~2時間の勉強をしています。一括で勉強時間の確保が難しいため一日の中で分割して学習時間を確保しています。

<朝学習>

朝の勉強時間を確保するため、5:30に起床し朝ぶろで目を覚まして朝食前に学習します。学習内容としては、前述のアルゴリズムとデータ構造で例えると第1章-3章までの座学をインプット。

<夜学習>

帰宅後は夕食・お風呂の後に1時間程度学習。第4章の演習をやってアウトプット、最後に小テストを受験します。

ご飯(炭水化物)を摂取すると眠くなるため、ストイックにおかず・サラダのみの晩御飯としています。 

 

f:id:TaroTaroGoGo:20190615202133p:plain

その他、詳細については今後、アップしていきます。

 

最後に、努力してもなかなか成果に現れませんが、毎日の小さな積み重ねの努力は決して裏切らないと信じてスキルアップのための自分磨きを頑張っていきましょう!