Taro's diary

料理・旅行など生活にかかわる情報を発信していきます

ニューヨーク NBAストア NBA Store NYC 5th Ave

ニューヨーク5番街にあるNBAストアに行ってきたのでご紹介します。

<マップ>

▲5th Aveをセントラルパーク側からエンパイアステイトビルディングに向かう途中にあります。

<ストアの外観> ▲エンパイアステイトビルディングとNBAストア 超好立地な場所にあってびっくり。NBAファンにとっては自由の女神よりも重要な目的地です(笑)

▲入口の様子 NBAロゴが大きい 最高!

<ストア内> ▲まずは地元ニックスとネッツのに新加入したKDとバレットのユニフォームが展示されていました。KDはこれまで背番号35でしたがネッツでは8番のようです。ちなみにバレットは左利きなのでこのシュートフォームは違いますね(笑)

各チームのエース達のユニフォーム。めっちゃかっこいい。価格は124.99ドル。移籍したりして古いユニフォームはディスカウント対象になってました。

イーストの選手を中心に売れ筋のカリー、ハーデンのユニフォームが多くありました。ちなみに、私がファンであるスパーズのエース(LA,DeROZAN)のユニフォームはどこにも無いという・・・売れませんからね(笑)

▲地下1階に降りると昔活躍した選手や旧式のユニフォームなどがありました。写真はカリーの2010年頃からのユニフォーム。ルーキーシーズンからセンスの良さを見せてくれいて注目していたのでとても懐かしいですね。

アイバーソンのユニフォーム。

▲クリアランスセールのコーナー 移籍・トレードなどで所属チームが変更になった選手のユニフォームの余りがディスカウント(80ドルくらい)で購入できます。この中で最もユニフォームが売れ残っていたのが、なんとシクサーズ時代のマイケル・フルツでした(笑)

▲確かにドラフト1指名されて大量にユニフォームが作られたけど全く活躍せずトレードされ、最近も活躍していので売れる気がしませんね。そういう意味だと2013年にキャブスから一位指名されたアンソニー・ベネットも大量に売れ残ったでしょうね(笑)

▲全部、フルツのユニフォーム。80ドルはちょっと・・・・

▲オフシーズンにトレードされたイングラムとボールも絶賛クリアランスセール中でした。

▲ロケッツの強力バックコード2人、ハーデンとウエストブルックのユニフォーム。ロケッツのユニフォームかっこいいです。

▲友人がNBA Japan Game ロケッツvsラプラーズ戦を観に行くそうなので会場に着ていけるようにハーデンのユニフォームを購入しました。

▲スパーズのエース2人のユニフォームはありませんでしたがジノビリのがあったので購入しました。

▲ユニフォーム以外にもキャップ、ジャージ、靴下、マグカップなど小物も充実しているのでニューヨークに来た際にはお立ち寄りください。

NBA Store | The Official NBA Online Store | Jerseys, Fashion, Accessories and More

家で料理教室 奥さんに料理を教える編

ずっと実家暮らしだった奥さんに徐々に料理ができるようになってもらいたいので毎週末にちょっとした料理を教えることになりました。記念すべき第一回はみんな大好きカレーです。

今回のポイント

カレーってルー入れるだけやんと思っている人は大間違いです。味付けは不要ですが、加工・加熱など複数工程があるので結構勉強になります。

(1)ジャガイモの皮むきと芽を取り除くこと

⇒我が家はピーラーが無いので包丁で皮をむかなくてはいけません(初心者には結構ムズイぞ)

(2)煮る前に材料のレンチンや、炒める工程が必要なことを知る

⇒料理って意外と工程多いんやぞってことを学ぶのも大事です

材料

▲ジャガイモ、ニンジン、たまねぎ、鶏もも肉を使用します。

▲まずはジャガイモ、たまねぎの保存場所を探すとこから始まります。両方とも実家で取れた野菜で長期保存に適しているので地下に保存してあります。

▲ジャガイモの皮むき ピーラーが無いので包丁を使うしかありませんが、里芋、リンゴなどの皮をむくときは必ず包丁が必要なので普段から練習することが大切です。

▲時間はかかりましたが、上手にできました!包丁を使ってのジャガイモの皮むきは人生初だったようです。

▲玉ねぎを切ります。適当に切っていきます。若干、束になったまま?の気がしますが・・・・

▲すごい勢いでサラダ油を入れて・・・写真がぶれてるだけか(笑)

▲玉ねぎに火が通るまで炒めます。この時に並行してジャガイモ、ニンジンをレンジで加熱します(600wで3分くらい)

▲やっぱり束になったままや!煮ればなんとかなるでしょう・・・・

鶏もも肉を切ります。皮の部分がなかなか切れません・・・・ 力を入れてギュッと力を集中させて切る必要があります。

▲ジャガイモ、ニンジン、鶏もも肉を炒めます。 ▲ジャガイモ、ニンジンはレンジで加熱済みなので鶏もも肉がある程度焦げ目がついたら鍋に移します。

▲アクを取ります。なぜかみそこし?を使い始めましたが、アクよりも網目が大きいのでなかなか取れないのでは??

クックパッド先生に正しいアクの取り方が書いてありました。 cookpad.com

▲玉ねぎがちょっと焦げちゃったけど、全体的にうまくできてます。あとはルーを入れて5分くらい煮て完成です。

▲完成しました。具だくさんのカレーです。具にしっかりと火が通っていておいしかったです。

感想

まずは王道のカレーでジャガイモの皮むきをはじめ、野菜の切り方が学べました。週一で繰り返して奥さんの家事力アップを手助けしていきます。

🍳5分でできる 卵マヨトースト🍳

ちょー簡単で美味しい卵マヨトーストをご紹介します。めちゃくちゃおいしいのでコスパ最強の一品です。

材料

・食パン

・マヨネーズ

・卵

作り方

▲食パンを用意して後で卵を乗せるための真ん中にくぼみを作ります。

▲好みの量のマヨネーズをかけて、卵を乗せます。

▲半熟になるように適度に焼いて出来上がり。

<感想>

5分あればできちゃうので食パンが余っている時にお勧めです。焼きすぎると半熟でなくなってしまうので注意して焼いてください。卵がとろけてめっちゃおいしいです。

サツマイモのポタージュ

サツマイモを使って簡単にできるスープのご紹介です。夏は冷やすと涼しげでおいしく頂けます。

<材料>

サツマイモ 中 1本

玉ねぎ 中 半分程度

牛乳 300~400cc お好みで調整

水 250cc

コンソメ 1個

バジル(お好みで)

<料理方法> ▲適当な大きさに切った玉ねぎを中火で炒めます。

▲サツマイモの皮をむき適当な大きさに切ってレンジ(600w 2分程度)で加熱します。事前に加熱することで煮る時間を短縮できます。 玉ねぎが透き通ってきたらサツマイモを投入し2~3分程度炒めます。焦げないように注意必要です。

▲鍋に移して水とコンソメを入れサツマイモが柔らかくなるくらいまで煮ます。事前にレンジで加熱しているので10分あれば十分だと思います。

▲ミキサーに移して牛乳を入れスープ状にします。熱いので取り扱いに注意が必要です。

f:id:TaroTaroGoGo:20190824090340j:plain ▲お好みでバジルを添えて完成。生クリームがあれば最後にかけるとよりオシャレになります。

<感想>

暖かくても冷やしてもおいしいので季節に合わせて調整ください。

夫婦生活 お金の管理方法について考えてみた

新婚生活が始まり、奥さんと一緒にアパート暮らしが始まったのでお金の管理方法について考えてみました。昔ながらのやり方としては働いている夫が専業主婦の奥さんに給料を渡して奥さんがお金を一元管理するというやり方が主流だったと思います。一方で我が家もそうですが、共働き世帯でのお金の管理方法はどのようにしたらよいのか?なるべく手間をかけずに、お金の出入りを見える化できるようなやり方を考えていきたいです。

管理方法のパターン

管理方法として下記の4パターンくらいが思いつきました。

(1)共用口座で共同管理

⇒共働きに多いタイプだと思います。共通の口座を作り決められた額をお互いに振り込み、食費・住居費などの共通の支出をこの口座から支払います。

(2)費用項目ごとに分担管理

⇒例えば妻が食事担当だとすると食費は妻が支払い、掃除担当の夫がその他の費用を支払うなど

(3)妻が一括管理

⇒妻に夫が給料を渡し妻が一括して管理する。専業主婦の家庭に多そうなやり方です。

(4)夫が一括管理

⇒少数派?と思われるが奥さんがずぼらで夫がお金の管理に長けている場合に適していそうです。 実際にやっている人も知り合いにいました。

(1)に決定

それぞれに長所・短所がありますが、とりあえず(1)を選択することにしました。(2)は項目によって負担割合にバラつきが出たり管理が難しそう、(3)は小遣い制になるので断固反対 (4)はやってもいいけど僕が(3)に反対なのと同様、奥さんに反対されるのが必至なのでやめます(笑)

(1)の長所・短所について

<長所>

・負担割合を決めればとても公平 ・ お互いが収支を確認できる

<短所>

・夫婦としての連結決算が分からない     ⇒お互いがどれだけお金を貯めているか、使っているかが分からない

やはり短所としてはお互い収支がブラックボックス化している    ⇒なんらかの方法で解決はできるはず 例えばお互いの収支をインプットした家計管理アプリを見せ合うなど・・・・・今後、試行錯誤してみます。

実行方法

実行するにあたって目標としたのは2点です

・費用の見える化

⇒共通費用の出どころを1本化してすぐに費用が分かるようにする 曖昧さを残さない

・脱現金

⇒クレジットカード・電子決済を利し共通口座から直接落とせるようにする

共通の口座を作り、口座と紐づくクレジットカードを1枚準備しました。今後は共通の費用については基本的にこのクレジットカードで決済すれば費用を一元管理できます。 クレジットカードで管理するメリットはお金の精算の手間を減らせること・支出の管理がしやすいことです。やはり現金のやり取りは時間の無駄かつ計算ミスの原因だと思うのでなるべく脱現金することが大事だと思います。

共通の支出とは

(1)居住費(アパート)/光熱費/ネット   ⇒全てクレジット決済を設定しました。口座引き落としよりもクレジットカードのポイントがもらえるのでお得です。

(2)食費/生活雑貨

⇒食費/生活雑貨を購入する時もクレジットカードで決済を予定。基本的に買い物は私(夫)の仕事なのでクレジットカードは1枚で済みます。妻が購入する場合は共通口座と紐づけた電子決済(Line Pay,Pay Payなど)を共通費用専用に使えば現金のやり取りは極力減らすことができます。

負担割合

とりあえず、収入の割合でお互いに一定額を口座に入れることにしました。余った分については特殊な出費に備えて繰越ていきます。

今後について

とりあえず、このやり方でtry and errorを繰り返しながらやり方を確立していきたいと思います。

ちょー簡単 自家製プリン

女々しくなっちゃうのでデザートは作らない主義ですが牛乳が余っていたので自家製プリンを作ってみました!材料は基本的に家にあるものだけで作れるのでお試しください!

<材料>

(プリン)

・牛乳 300ml

・砂糖 40g

・卵 3個

(カラメルソース)

・砂糖 40g

・水 大さじ3

・熱湯小さじ 1

作り方

▲牛乳をレンジ(600wで1分30秒くらい)で温めて砂糖を入れ混ぜます。温めると砂糖が溶けやすくなります。卵を泡だて器で混ぜて先ほどの牛乳と合わせて混ぜます。

▲ザルなどで濾します。砂糖や卵の固形物が残っているので取り除きます。

▲砂糖と水を混ぜてレンジ(600w 2分30秒くらい)加熱するとカラメル色に変色します。その後熱湯を入れ粗熱を取って容器に入れて冷蔵庫で冷やします。

先ほどの牛乳を冷蔵庫から取り出した容器に入れます。鍋に水を入れ沸騰させてプリンの容器ごと入れます。半分くらいつかればOKです。

▲弱火で10分程度蒸します。

▲冷蔵庫で十分冷やして出来上がり!

▲欲張って大きめの容器で作りましたが、もう少し小さめの容器なら6個程度のプリンが作れます。

(余談)

ゼラチンを使っていないのでちょっととろとろなプリンが出来上がりました。簡単にできるのでお試しください! しかし、実際にデザートを作ってみると使用している砂糖の量に引きます(笑) 合計80g使っているので結構な量です。市販のお菓子にもいっぱい砂糖が使われているとなると・・・食べすぎには注意必要です。

主夫になった件

最近は男性で育児や家事に参加する人のことを「イクメン」や「家事メン」と呼ぶらしいのですが、結婚して数週間ですっかり主夫となりました(笑)

もともと料理を作ることが好きではあったので特に苦になってませんが、そもそも共働きが当たり前になっている今日では家事分担はお互いの長所を活かしあえばよいのではないかと思っています。

なので固定概念としてに「男=金を稼ぐ」「女=家を守る」 や 「男=掃除」 「女=料理」などに縛られずそれぞれの家庭に適したやり方を実践していくことが大事だと思います。

主夫の家事について簡単にご紹介します。

ある一日

・5時30分 起床  

・5時50分 自由時間

・6時40分 朝食&お弁当準備

・7時 朝食

・7時30分 出勤

・19時30分 帰宅

・19時40分 夕食準備

・20時 夕食

・22時30分 就寝

▲朝ちょっとだけ早起きして自由時間を確保。

朝食

f:id:TaroTaroGoGo:20190820075745j:plain

▲調理から盛り付けまで15分程度。みそ汁は前日に多めに作っておきました。唐揚げは週末に仕込んだものを揚げています。

奥さんのお弁当

朝食のついでに奥さんのお弁当の盛り付けをします。所要時間 3~5分程度。基本的に朝食と週末に仕込んだ材料の組み合わせで作ります。「弁当を作った」というより、「ありものを弁当に詰めた」という表現が正解だと思います。

f:id:TaroTaroGoGo:20190820075801j:plain

▲ガパオライス/唐揚げ/とうもろこし/サラダ ガパオライスはプランターで育てたパプリカを使用しています。もうちょっといい感じに盛り付けたり、デザートをつけたいところですが制限時間5分としているのでシンプルになります。

向上させたい家事スキル

今まで苦手だった調理をしながら手の空いた時間に調理器具を洗うという上級者の技を習得中です。今回は、とうもろこしをレンチンしている間にまな板やフライパンなどを洗っておきました。この技ができると流し台が常にスッキリします。修行修行・・・・・・

その他の朝の家事など

朝食後に皿を洗って、ごみ収集日だったのでごみを出して、プランターの野菜たちに水やりをして出勤しました。

苦手な掃除・洗濯を奥さんがやってくれているのでうまく分業できていると思います(若干、割合が多いかも・・・・でもグログを書く余裕があるので大丈夫だと思います)

奥さんと一緒に住み始めて3週間程度なので家事をどのようにやっていくかは暗中模索してますが、今後も定期的に状況を更新していきます。